透き通る白さで美肌に一歩前進|美白は整形で手に入れる

レディ

シミを除去する

鏡を見る女性

自分に合った治療を

長年、紫外線を浴び続けると、メラニンの作用によってシミができます。シミは、化粧品を用いたセルフケアだけでは、なかなかきれいになりません。そこで、美容目的で治療をする美容皮膚科などの力を借りる必要が出てきます。美容皮膚科では、シミを消すさまざまな治療を行っています。たとえば、肌の漂白剤と呼ばれているハイドロキノンの処方があります。ハイドロキノンは塗り薬として処方され、洗顔後、肌を整えてから塗ると効果があります。口コミでは、数日で悩みだったシミが薄くなったという喜びのコメントが多く見られます。ただし、ハイドロキノンは強力な効果を有する薬なので、肌に合わない場合もあります。そのため、事前にパッチテストをしてから使用することが大切です。また、美容皮膚科では、美白を目的とするレーザー治療も行っています。肌全体のトーンを明るくするものや、できてしまったシミを狙い撃ちにするものなど、レーザーにもいろいろな種類があります。美白を目指すなら、自分の肌状態に合ったレーザーを選ぶことが大切です。

組み合わせはいろいろ

美容皮膚科では、いろいろな種類の美白治療がなされていますが、これらを組み合わせることでより一層、効果を実感しやすくなります。外用薬とレーザー治療を併用すれば、肌全体のトーンを明るくしながら、特定のシミに働きかけることも可能です。美容皮膚科の治療は、肌にやさしいという特徴がありますが、複数組み合わせることによって負担がかかるケースもあります。そこで、どうすれば安心して美白を目指せるのか、病院の医師に直接確かめることが大切です。医師は、肌状態を確かめたうえで、より安全な組み合わせを提案してくれます。口コミで評価の高い病院は、どの治療を行うかについて事前に詳しい説明をしてくれるところが多いです。また、アフターケアを怠らない傾向にあります。実際に通院したことのある人の口コミは、治療方法や病院を選ぶうえで、非常に参考になります。口コミを参考にしながら、信頼できる病院を探し、安心して美白を目指すことが大切です。信頼できるかどうか、実際に通院して確かめるのも一つの方法です。